『腕』のコリが 首・肩コリの原因

当院にお越しになる方の症状で一番多いものが「首・肩コリ」です。

皆さん、いろいろな治療院で首や肩を押したりもんだり、整体やカイロで調整されたりしたそうですが、あまり良くならなかったとおっしゃいます。

ということは、首・肩コリの原因は、首や肩だけではないのではないでしょうか?

私は 首・肩コリの原因は・・・

ズバリ「母指球から前腕部のコリ」

だと確信しています。

ちょっと難しい言葉が出てきましたので説明します。

====================

まず、「母指球」とは、手のひらの親指の付け根の所です。
ここは、親指を動かす筋肉で物をつかんだり握ったりする時、強い力が加わり、こわばりやすい所です。
ここのコリが、首コリの本当の原因です。

前腕部」とは、手首から肘までのことを指します。
特に内側の人差し指から小指を動かす筋(すじ)または腱(けん)のこわばりが、肩こりの本当の原因です。

母指球と前腕部は、首や肩に比べるとコリや痛みを感じにくい部分です。
症状が悪化して腱鞘炎(けんしょうえん)にでもならない限り、痛みは自覚しないものです。
しかし、私がしっかり指圧すると、皆さん、あまりの痛さに驚かれます。(きちんと力を加減しますので御安心ください。)
毎日、指を使っているのですから、そこを動かす筋肉や腱がこわばるのは当然です。
ただし、首や肩に比べてコリを感じる感覚がにぶい所なので、自覚しにくいのです。

====================

片腕をしっかり指圧した後、左右の腕を上げてもらうと、施術したほうの腕が軽く上がるということに皆さん驚かれます。
その時初めて、いかに腕がこわばっていたか、実感されるようです。

敏感な方は、片腕を指圧でゆるめただけで、その腕の側の首・肩が楽になったとおっしゃいます。

首・肩コリに悩む方は、ぜひ「腕」のコリをゆるめに、当院へお越しください。

Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0Print this pageEmail this to someone
小平市花小金井おおうち整体・指圧院 診療時間

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel042-452-7180

Tel042-452-7180
タップして電話する

東京都小平市鈴木町2-150-4 須崎ビル2F
西武新宿線 花小金井駅南口から、徒歩3分

ページトップへ戻る